home

結婚相談室Proposeはウェディングプロデュース会社タエ コーポレーションが運営する結婚相談所です。

タエ コーポレーションで結婚式を行った新郎新婦のお母様から、兄弟姉妹の結婚相手を紹介してほしいという多くの声を頂き、結婚相談室Proposeを設立いたしました。

タエ コーポレーションは町田市や小平市と連携した結婚式を行っているため、Proposeでも、行政機関と連携した婚活事業を企画しています。

タエ コーポレーションが選ばれる3つの理由

行政とも連携している結婚のプロがカウンセラー

2016年、2017年に町田市と連携して婚活パーティーを開催。今後も地元の未婚者を減らすべく鋭意活動中。

成婚率50%の実績

何でも相談・すぐに対応!しっかり解決の取り組みが成婚に結びついています。

経験が豊富

長年培っているブライダル業界の経験を活かしながら、幸せなゴールを一緒に目指しています。それぞれの悩みに対応し的確なアドバイスが出来る事が強みです。 

Propose設立の思い

結婚式のプランニングをする中で、新郎新婦のご両親から兄弟姉妹の相手探しを依頼されることがありました。ご両親からは信頼できるプランナーとして、安心して相手探しをお願い出来ると言っていただいた事が始まりです。

私にとって天職であり大好きな結婚式、一人でも多くの方に幸せの儀式に携わって欲しい、力になりたいと思いました。最初はボランティアでご縁のある男女を引き合わせていましたが、依頼される女性の人数が多くなり、大きな組織に属してお世話をする事になりました。

今ではお見合いも多くセッティング出来るようになり、成婚に向けて会員さんと一緒に活動をしています。

入会のきっかけ

世の中には簡単に活動できる婚活アプリがあります。そして簡単に出会い、やり取りが出来ます。そこで良いご縁が結ばれカップルになり結婚する男女もいます。しかし、多くは結婚というゴールには遠い現状もあります。

マッチングしても継続せず、自然消滅したり、相手の背景が分らずお付き合いに不安を感じて疎遠になったり、理由は様々です。

何年も婚活アプリで活動をして「相談室」での活動を考えて面談にいらっしゃる方。出会いを求めパーティーを渡り歩き、数年たって「相談室」にいらっしゃる方。家と仕事の往復で出会いの機会を逃し、「相談室」の必要性を感じていらっしゃる方。親御さんに背中を押されていらっしゃる方。様々です。

相談室と婚活アプリが大きく違うのは、カウンセラーの存在とお相手の事が詳細に分るプロフィールです。65,000人以上登録をしている「IBJ」登録のデータを直接ご覧いただき、今の婚活事情をしっかりお話ししています。

入会をしてから

「相談室」に登録をしないと出会えないお相手はたくさんいらっしゃいます。皆さま一日も早く将来のパートナーに出会いたいと、真剣に婚活をしています。

登録をすると、自身のIDと自身が設定したパスワードで入ることが出来、セキュリティーも万全で個人情報も守られています。安心して活動が出来ます。

まずはどんなお相手が自身の結婚相手に良いと思うのか。いつごろまでに結婚を考えたいのか。自分の人生設計をしっかり立てながら進めて行きましょう。

カウンセラーはいつでも相談にのり、不安を解消しています。

嬉しいことも共有して一日でも早い成婚に向けて一緒に歩みます。

お客様の声

タイトルとURLをコピーしました